【人気脱毛サロンランキング】失敗しない脱毛サロンの選び方
【人気脱毛サロンランキング】失敗しない脱毛サロンの選び方 > ムダ毛の処理 悩み > ムダ毛を自己処理した後にできる黒いボツボツ。対処法はある?

ムダ毛を自己処理した後にできる黒いボツボツ。対処法はある?


ムダ毛を自己処理したあとにできる黒いボツボツの正体は!?

ムダ毛を自己処理している誰もが抱える悩み、黒いボツボツ。

見た目も悪いですし、一度ボツボツができてしまうとなかなか消すことができないんですよね。

ムダ毛を見られるのが嫌だから処理しているのに黒いボツボツができてしまっては何の意味もありません。むしろ、黒いボツボツの方が見た目は悪いです。

実はこのムダ毛を自己処理したあとにできる黒いボツボツの正体は、毛穴の色素沈着や埋没毛、毛の断面、毛穴の黒ずみなんですね。

カミソリや毛抜きで自己処理をしてしまうと高い確率で黒いボツボツができてしまうので注意が必要です。

黒いボツボツの対処法

ムダ毛を自己処理した後にできる黒いボツボツの原因は、

・色素沈着
・埋没毛
・毛の断面
・毛穴の黒ずみ

この4つの事が挙げられます。

ムダ毛の自己処理はどうしても中途半端になってしまい、これらの原因を招いてしまうんですね。

ただカミソリや毛抜きでムダ毛を処理していると高い確率で黒いボツボツができてしまうので正しいムダ毛の自己処理方法をしっかり把握することが大切です。

ムダ毛を自己処理する時はお肌のケアが大事

では、この黒いボツボツを防ぐにはどうすればいいのでしょうか?

それはお肌のケアが重要になります。

実はお肌のケアをなにもせずにムダ毛を処理している人は多いんですね。お肌のケアを何もせずにカミソリや毛抜きでムダ毛を処理してしまうのは危険です。

処理前はしっかりお肌を温め、毛穴を開いておきましょう。そうすることで毛を抜いたり、剃ったりするときにお肌や毛穴にかかる負担が軽くなり、ムダ毛を処理することができます。

ムダ毛を自己処理するときは湯船にしっかり浸かり、毛穴が開いてから処理するだけでも違います。

また、ムダ毛を剃る時はシェービングクリームを付ける事も忘れてはいけません。シェービングクリームにはお肌を保護してくれる成分が含まれているのでお肌に与えるダメージが少なくなります。

そして、カミソリを使用した後はお肌のバリア機能が低下しています。お肌が敏感な状態になっているのでしっかりと保湿をしてお肌を守ってあげましょう。保湿ローションや美容液、クリームなどで保湿をすることがおすすめです。

ムダ毛の自己処理にはトラブルはつきもの

こんなふうに言ってしまうとどうもこうもないのですが、ムダ毛の自己処理にはトラブルはつきものです。

しかし、しっかりと対策をすることでお肌のトラブルを防ぐことはできるので、正しいムダ毛の自己処理方法を把握した上でムダ毛の自己処理を行いましょう。

ただ、ムダ毛をキレイになくすためには脱毛サロンに通ってムダ毛を脱毛することが一番のおすすめです。

現在の脱毛サロンは光脱毛が主流になっていてお肌にほとんど負担をかけないで脱毛することができます。お肌のケアもしっかり行ってくれるのでキレイにムダ毛をなくすことができます。

当サイトでもおすすめの脱毛サロンをピックアップして紹介しているので一度、そちらにも目を通してほしいと思います。

おすすめの脱毛サロン紹介ページはこちら!