【人気脱毛サロンランキング】失敗しない脱毛サロンの選び方

VIO脱毛の不安や悩みを解消する方法


VIO脱毛で不安になる事とその解消方法

脱毛ブームの現在。多くの女性が脱毛サロンに通って全身のムダ毛を処理しています。

顔やワキ、腕、脚といった露出することが多い部分はもちろんVIOゾーンを脱毛をしている女性も多いんですね。

しかし、VIOゾーンはデリケートな部分です。

VIO脱毛に興味があるけど、

「デリケートな部分の脱毛になるから不安。。。」
「デリケートな部分を見られるのが恥ずかしい。。。」

というような不安や悩みを抱えている人は実際に多いです。この不安や悩みがあるからVIO脱毛をしたくてもなかなか一歩踏み出せないという女性も多いことでしょう。

先ほども述べましたが、VIOゾーンはデリケートな部分。人に見られるのも恥ずかしいですし、肌トラブルなどの心配はどうしてもでてきますよね。

そんなVIO脱毛に関する不安や悩みを抱えている方へ、ここではVIO脱毛に関する不安や悩みを解消する方法をご紹介しています。

VIO脱毛は恥ずかしくないの?どんな体勢で施術を受けるの?

現在、VIO脱毛をお考えの方の多くがVIO脱毛は恥ずかしくないの?どんな体勢で施術を受けるの?という不安を抱えている思います。

基本的に脱毛の施術を受ける時はベッドの上に寝ながら施術を受けます。VIO脱毛も同じでベッドの上で寝ながら施術を受ける事になります。

ベッドの上に仰向けになり、両足を軽く開いた状態で施術が行われます。

この時、脱毛サロンで用意されたパンツを履くことになるのでデリケートゾーンがはっきり見える事はないので安心してください。スタッフはパンツを少しずつずらしながら施術を行っていくので恥ずかしさはほとんどありません。

また、スタッフさんは緊張を和らげるために話かけてもくれますので気づいたら施術自体の時間も長く感じる事はありません。そして、施術を繰り返して受ける事で徐々に慣れてきます。

実際にVIO脱毛をしている人の話を聞くと、恥ずかしいのははじめだけですぐに慣れると言います。他にも自分が思っていたよりも恥ずかしさはなかったという声も聞くことができます。

デリケートゾーンのニオイが気になる。その対策方法は?

デリーケートゾーン。臭いが気になってくる場所でもあります。

VIO脱毛の施術を受ける時はパンツを履きますが、やっぱりなにもケアをしないで施術を受けると臭いが出てしまうことはあります。

ですので、脱毛サロンに行く前にはシャワーを浴びてから行く、もしそれが無理な場合はデリケートゾーン用のウエットティッシュで綺麗にふき取るなどしましょう。

他にも日頃からデリケートゾーン専用の石鹸で臭い対策をしておくのもいいでしょう。

生理中にVIO脱毛は受けられる?

生理中にVIO脱毛は受けられません。これはVIO脱毛だけではなく、他の部位の脱毛も同じです。

生理中はホルモンバランスが崩れてしまうのでお肌が敏感になりやすく、肌荒れや炎症を起こしやすいため脱毛サロン側から断られます。VIO脱毛は衛生面も考慮され施術を受けるのは不可能です。

対策方法としては予約をする時に生理周期を把握しておく事ですね。大抵の脱毛サロンではVIO脱毛を受ける時にスタッフが生理周期を聞いてきますので恥ずかしがらずにちゃんと答えるようにしましょう。